• ホーム
  • Google Cloud Platform(GCP)について

Google Cloud Platform(GCP)について

Google Cloud Platform(GCP)とは

Googleが提供するクラウドサービス群の総称です。
Google検索やYoutube、Gmailなど、誰もが利用したことのあるサービスと同様のインフラ環境を、オンデマンド(利用した分だけの従量課金制)で利用出来ます。


GCPの主な特徴

1.安定したパフォーマンスと迅速なレスポンス

最新のライブ・マイグレーションテクノロジーが組み込まれているため、計画メンテナンスによって仮想マシンがダウンすることはまずありません。非常に大きな負荷がかかっている状況下でも、動作中のSSDストレージ(最大1.5TB)と共に移行することができます。
ホストにはパッチが適用され、データセンターはダウンタイムに悩まされることがなくなります。
また、ComputeEngineインスタンスは、40~50秒以内で起動可能です。これは、他社クラウドコンピューティングプロバイダと比較してもトップクラスの性能です。
※ライブ・マイグレーションとは、動作中の仮想マシンを停⽌させる事なく、別のサーバに移動して処理を継続させる機能

2.豊富で自由度の高いサービス

仮想マシン、マネージドプラットフォームから、大容量のストレージ、高性能のデータベース、ビッグデータ分析まで、アプリケーションアーキテクチャが必要とするサービスがすべて揃っていま す。
これらの豊富なサービスを、必要に応じて自由に選択可能です。

3.斬新な価格設定

分単位の課金や、最適な料金を提供する継続利用割引、カスタムマシンタイプ、特殊用途向けの特別価格設定など、斬新な価格設定を組み合わせる事で、高い費用対効果を実現します。
解除手数料が不要のため、導入がしやすい事も魅力のひとつです。


他社クラウドコンピューティングプロバイダとの比較

GCPとAWSについて下記の比較をしてみました。

GCP AWS
仮想マシンの起動時間 40秒以内 1分程度
VMの選択方法 用途に合わせて自由にマシンのカスタマイズが可能 あらかじめ用意されたマシンタイプから選択
コスト(※) 分単位での課金 時間単位での課金

※利用するサービスにより、課金の仕組みは異なります。


エニシアスのクラウドサービス


弊社では、GCPを利用した各種クラウド化(仮想化)サービスを取り扱っております。
まずはお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ